遺伝子学的検査 | エス・エム・シー株式会社(S.M.C)| 「食」の安全と信頼を科学でサポートする。
「食」の安全と信頼を科学でサポートする。

遺伝子学的検査

病性鑑定/モニタリング検査

血清、組織、糞便、口腔液、精液、環境サンプルなどからの遺伝子学的検査を行います。細菌、 病原体毒素、ウイルスなどに特徴的な遺伝子をPCR 法により増幅させることによりその遺伝子の有無や量を判定します。

●各病原体遺伝子の有無とその量(定性・定量)
●病原体毒素の有無確認
●遺伝子学的な特徴検査(シークエンス法)

PAGETOP
Copyright(C) Swine Management Consultation All Rights Reserved.